小さな甥っ子からの年賀状

居間にいる母が呼んだので何だろうと思い行ってみると、1枚の年賀状を手渡してくれました。
表紙の名前を見ると甥っ子から来た年賀状で、裏には明けましておめでとうと書かれています。
私の名前と住所の部分は平仮名になっているので、あの子なりに精一杯書いたのかなと思いました。
あと、裏の横には何を意味するのかは不明ですが、謎の生物の絵が描いてありました。
色々と思案してみましたが、絵の正体を示す答えが見つからなかったです。

母に絵について聞いてみた所、甥っ子が好きそうなアニメの作品に出る何かだろうと言うので、一理あるなと思いました。
あの子は怪獣と一緒に冒険をするアニメが大好きなため、私の所に遊びに来ると必ずそのことを話題に出していました。
なので、母の言う事が正しいかなと思えてきました。

数時間後、電話が鳴り響いたので出てみると甥っ子からでした。
私に対して年賀の挨拶をした後、届けられた年賀状について聞いてきました。
同じように挨拶をお返ししてから、良い出来栄えだったと伝えると喜んでいました。
ただ、その後に「何の絵を描いたのか分かるかな」と聞いてきた時は、すぐには即答できなかったです。
関連するアニメを見ていなかったので、作品に関する知識は持っていない状態でした。
対策として、そのアニメを見ている母に助けを求めると、新聞のチラシの後ろに何かを書いて私に見せてくれました。

チラシの裏に書かれた名前を読み上げると、甥っ子は「大正解」と言って満足そうに笑い出しました。
その数分後に「これからそっちへ遊びに行きます」と言う声と共に電話が切れました。
母にそのことを伝えると、「おせち料理の準備をしなきゃ」と言って台所の方へ行きました。
一緒に遊ぶことになる気がしたので、部屋に戻ってゲーム機の準備をしておきました。