朝の食事作りは楽しい

息子は会社に弁当箱を持っていかないので、持っていくお弁当が毎日おにぎりかパンになってしまいます。それで、どうしても偏りがちになってしまうので、
たまに作るのが巻き寿司です。今日は3種類作りました。一つ目はベーコンとシソが入った卵焼きに、ちくわとミニホタテを甘辛く煮たものを巻きました。

二つ目は同じ卵焼きと海老のてんぷらとシソを巻きました。三つ目はツナマヨとシソで巻きました。大きさは巻き寿司の四等分に切ったひとつです。
それを5個持たせました。朝食にはお昼とかぶらないパンケーキを作りました。

パンケーキにはバナナと生クリームを添えました。バナナは苦手ですが、生クリームを添えると食べるので。
後はトマトとチーズ、冷奴、グリーンティ。なんだか不思議な取り合わせかもしれませんが、息子は朝食はあまり食べないので、
好きなものを選んで出しています。まぁなんでも良いから食べてくれって感じです。

いい大人に過保護の朝食かもしれませんね。それでもやってやれるうちは朝食やお弁当に工夫くらいはしてやりたいです。
それが案外自分のやりがいにもつながるし、認知症予防の脳トレにもなっているんじゃないかと最近思い始めています。
夫は毎日いろいろな朝食が食べられるので、喜んでいるしみんなが幸せならいいかなぁと思います。