年賀状を送る意味

admin@   2015年11月1日   年賀状を送る意味 はコメントを受け付けていません。

毎年、ポストに年賀状が届いていると、新しい年をが始まったなと晴れやかな気持ちになります。
普段なかなか会えない親戚や友達の元気そうな写真や自筆のメッセージを見ると今年も皆元気そうで良かったと嬉しくなります。

私は年賀状を書くときにはネットで気に入ったデザインを印刷して、一言二言、相手を思いながらメッセージを書いて送っています。
年賀状サイトによってデザインは異なりますし、価格もまちまちです。それらの比較サイトもありますが、本当にデザインだけで選んでいます。

年賀状も色々進化していて、郵便局では全て任せられるようになっていて、楽に書けるようになってきたのですが、最近の若い人には年賀状を送る習慣が薄くなっていて、メールやラインなどで年始の挨拶を送る人が多いらしくて、便利な世の中になってきたなと思う反面、何故だか少し寂しい気持ちになってしまいます。

年賀状を送るという事は、相手に感謝の気持ちと年始のお祝いとこれからもよろしくお願いしますという意味を込めて送るものだと思いますので、私はこれからも心を込めて出来る限り年賀状を送り続けていきたいと思います。